冬の清里を楽しみましょう♪


なにはともあれ清里観光振興会のホームページは情報満載



【1】自然と触れ合える場所


(1)県立八ケ岳自然ふれあいセンター 

 八ケ岳の自然は何でも分かる、「森の入口」。
土日を中心に無料のミニガイド実施 
     周辺の森は手を入れずに自然の森が楽しめる散歩道
     長靴、双眼鏡無料レンタルしてます
     
(2)冬の楽しみスノーシューツアー

     スノーシューやってみたいけれどどうやればいいの?という向きには
     自然ガイドに頼みましょう!
拙宿お泊まりの方はスノーシュー無料になります
     事前に拙宿までお問い合わせ確認願います

     特にお薦めは「ひといき荘アウトドアサービス
     
     10何人かのツアー参加者達は昔からの友人達のように
     思い切り楽しそうにしています

清里駅前観光案内所ではスノーシューレンタルを行っています
拙宿お泊まりの方はスノーシューレンタル無料になります
     事前に拙宿までお問い合わせ確認願います



(3)キープ・ファームショップ  
清泉寮本館と同じソフトクリームとお土産があります。
     お食事も静かで景色抜群。ドリンクバーは全てオーガニック!
      お食事またはスイーツに付けると300円!大穴場です。
冬のスペシャルメニューがヌードル!
洋風ラーメンは地元民も大好き♪

冬の土日は「雪バナナ」開催中!
バナナボートをスノーモビルで引っ張ってくれるので
雪原をかっとんでいく爽快さ!




(4)まきば公園 / 県営の放牧場。高原風景の雄大さはトップクラス
     冬期は放牧の牛が牧場に帰るため野生の鹿達の
  

     

【2】ヒュッテ・グーテライゼ!周辺お勧め
(全て拙宿から徒歩圏内です)

コート・ドゥ・ヴェール(緑の丘)・ポニー牧場
ポニーに乗れるだけではなくうさぎやヤギと触れ合ったり
     ふさふさうさぎの兎小屋に入ってえさをあげられる女の子の
     ちびっ子に大受け!
     自然木を使った工作が楽しめる木遊び舎は
     男の子にうけてます。
     レストランマリアージュは本格フレンチ
     美味小舎はオーガニックカフェとバーベキューハウス

えほんミュージアム清里
(2,3月に冬期休業になる場合があります)



【3】・・・折角の旅なのにお天気がぁ!・・・・何て時は♪ココ

  旅と天気の関係は時として切ない結末を出してしまいがちですね
  清里周辺でお天気がご機嫌斜めの時はこんなスポットがあります

   ・コート・ドゥ・ヴェール 木遊び舎
     上記に記した木遊び舎はもちろん屋根の下
     拙宿近くで悪天候時も安心
  
 ・県立八ケ岳自然ふれあいセンター 
     八ヶ岳の自然を紹介しているだけでなく
     自然関連の絵本写真集など、自然素材の遊び道具で楽しむことも

   ・小淵沢スパティオ
     などで体験工房、物作り教室などお楽しみがあります

【4】宿主個人的いちおしお勧め


(1)八ヶ岳倶楽部

  俳優柳生博さんと仲間が作り直した広葉樹の森に点在するスポット
    手作り工芸作家たちの作品ばかりのお店は素敵なもの・可愛いもので溢れています
    お財布の危機が迫るか!な程のお店です 


(2)やはり旅先は温泉でほっこり〜〜

    拙宿から車で3分のところ丘の公園・天女の湯は泉質も温泉好き宿主お勧め

      温水プールもありますのでちびっ子の水しぶきが聞こえるようです
    温泉・プールとも拙宿でお得な割引前売り券をご用意してありますので
    是非ご利用を 



【5】冬の八ヶ岳高原のお楽しみ

    なんといっても空気が澄みきった景色は絶景
    八ヶ岳連峰の山並みは谷筋、稜線が3Dのようにくっきり!
    星空は圧倒されます、星がこんなに沢山あるなんて
    そして星ってこんなにそれぞれ色が違うのだ!と再認識

    清里のスキー場、サンメドウズ清里スキー場は人工降雪機の
    お世話になっていますが標高1600m〜2000mなので
    パウダースノーの時が多いと聞いてます
    そして今時珍しく1、2月はスノーボード全面滑走不可です
    なのでお子様連れのご家族には大人気
    ちびっ子スキースクールも充実しているので覚えも早いとか

    ただし車での冬の旅は雪・氷が心配ですよね
    八ケ岳の住人達は11月末になるとタイヤも冬支度
    スタッドレスに履き替えます
    例年は年が明けて積雪が見られますが主要道路は融雪剤が
    まかれるのでどろどろべちゃべちゃですが昼間は運転は楽です。
    しかし夜間早朝や1〜2月は根雪が凍るのでお気をつけ下さい。
    清里エリアは標高差が大きくヒュッテ・グーテライゼ!は
    標高1130m、清里駅は同1250m、清泉寮は同約1400m
    なので冬はヒュッテ・グーテライゼ!で雨、小海線の踏み切りでみぞれ
    清泉寮で吹雪なんてこともありますので、冬の備えは充分に。








清里高原ヒュッテ・グーテライゼ
へのルート

《 お車でお越しの場合 》

【冬の清里】
車での冬の旅は雪・氷が心配ですよね
八ケ岳の住人達は十一月末になるとタイヤも冬支度、スタッドレスに履き替えます
2005年の冬は12/4に20cmの初積雪、しかしこれは永くここに暮らす方もびっくり〜
例年は年が明けて積雪が見られますが主要道路は融雪剤がまかれるのでどろどろべちゃべちゃですが運転は楽です。しかし1〜2月は根雪が凍るので枝道はお気をつけ下さい。
清里エリアは標高差が大きくヒュッテ・グーテライゼ
は標高1130m、清里駅は同1250m、清泉寮は同約1400m、なので冬はヒュッテ・グーテライゼで雨、小海線の踏み切りでみぞれ、清泉寮で吹雪なんてこともありますので、冬の備えは充分に。

【東京方面から】
中央道・須玉ICより国道141号線を清里方面へ北上、約 1 8 km 25分。
尚、ETC 通勤時間帯をご利用の場合八王子〜韮崎ICが 9 8 kmですので韮崎ICをご利用になるとお得です。その場合韮崎ICを左折、2 kmほど坂を下り国道141号線の交差点を右折、北上して下さい。約 2 5 km 35分。

さあ、清里に近づき、国道141号線弘法坂(S字カーブの連続)を過ぎ、登坂車線がある直線の坂道を進み左側に見える出光GSより約 1 km先、丘の公園入口信号を左折。左折後 300 m 左に看板があります。看板を左折 100 m 先 Y 字路を右折二軒目です。

【松本・名古屋方面から】
中央道・長坂ICより約16km。長坂ICの信号を向かいのスーパーマーケットを見て左折、約1km二つ目の信号「五町田」を案内板の通り左折、約7、8km進むと八ケ岳大橋の雄大な風景になります。そのままこの旧有料道路を進みインターチェンジのような交差点を右折すると小海線の踏み切りを越えそのまま坂を下り約3kmヒュッテ・グーテライゼ!の入り口へ到着します。

【小淵沢方面から】
小淵沢で楽しいひとときをお過ごしの後おこしになる場合、八ケ岳高原道路を清里方面へ。「まきば公園」「東沢大橋(紅葉で有名な赤い橋)」を過ぎた所、T字路を「清泉寮」方面へ右折、清泉寮を過ぎ、小海線の踏み切りからそのまま坂を下り約3kmヒュッテ・グーテライゼ
の入り口へ到着します。

尚、カーナビは北杜市高根町清里3545番地1634の最後の「1634」をいれないと反応しません。また、まったく対応していない方が多いようなのでお気をつけ下さい。





清里高原ヒュッテ・グーテライゼ周辺MAP


詳しい地図(Googleマップ・宿主独善と偏見観光マップ)はこちらをご参照下さい




より大きな地図で 八ヶ岳南麓良い旅マップ を表示


《 JRまたは季節運行清里直通高速バスご利用の場合 》

JR中央本線小淵沢駅でJR小海線に乗り換え約 25 分の清里駅下車。
小海線は土日、夏休み期間などは臨時「八ケ岳高原列車」号などが運行されます。
高原をのんびりと走る小海線は旅情を深めてくれますよ。景色も最高!

JR中央本線の時刻表はこちら

JR小海線の時刻表はこちら


清里高原ヒュッテ・グーテライゼ
ホームページの道案内

【 宿のご案内 】

【 ご予約と宿泊ご利用のご案内へ 】

【 お食事のご紹介「美味しい頁」へ 】

【 清里お楽しみ情報コーナーへ 】

【 JR叉は自家用車でのアクセスへ 】

【過去の清里・八ヶ岳旅情報季節情報再録】

 【 メルマガ「 清里の杜より 」再録コーナーへ 】


宿情報・清里の今・八ヶ岳のお楽しみなどブログ・Facebookはこちらから



【 清里高原ヒュッテ・グーテライゼ!Facebookページへ 】

【 清里高原ヒュッテ・グーテライゼ!Facebook連動用Blogへ 】

【宿主Facebookアカウントです・是非コンタクトお待ちします】

【 新・ブログ「
筆無精宿主の独り言」へ 】

【 旧・ブログ「 Gute Reise ! の杜から独り言 」へ 】

 オンラインで拙宿へ直接ご予約戴けるようになりました。

【 ご予約と宿泊ご利用のご案内へ 】

是非ご利用ください

ヒュッテ・グーテライゼ!
オリジナル・オンライン予約はこちらから




楽天ポイントを貯めている方
楽天ポイントを使っちゃおうという方は
どうぞ楽天トラベルからご予約下さい

そして楽天トラベルで予約するとオンラインでカード決済ができます
旅は身軽でなきゃね


楽天トラベル予約はこちらから



お電話でのお問い合わせ・ご予約は、

宿主直通電話番号


0551-48-3828
までどうぞ
夜は23時まではいつも大丈夫です
留守電になっていなくて呼び出し音がつづく時
電話に向かって走っているかもしれませんので
もう少し待ってみて下さいね

でもゲストのお食事時間中・準備中は手が離せなくて出ることができなかったら
    ゴメンナサイ・・・


お問い合わせ、旅のご予定のご連絡は

407-0301 山梨県北杜市高根町清里3545番地1634
清里高原ヒュッテ・グーテライゼ


三井恒夫

tel 0551-48-3828

fax 045-330-6730

叉はEメールにてご請求下さい。

info*gutereise-kiyosato.com

(上記メールアドレスinfoとgutereiseの間の*を@に入れ替えてご利用下さい)